minolta SR-7

minolta SR-7

ひとつ前の記事に書いたOLYMPUS-ACEと一緒に出てきたのがminoltaのSR-7である。先日SR101を清掃したが、それより古いモデルだったと思う。多分1967年に発売されたものだ。かなりずっしりとした印象を受ける。実際持ってみても重い。

裏ブタのモルトは見当たらない。除去したのか、もともとなかったのか。ミラー近くのモルトが腐食して下部に溜まっていた。これは分解しないと綺麗に出来なさそうである。確か前に一度試写したとき、光線漏れしていると言われたような気がする。裏蓋かあるいは下部に原因があるような気がする。ネットで分解画像を見たが、とても私の手に負えるものではない。外見はある程度アルコール等で綺麗になったが、実用に耐えうるかはわからない。ROKKORレンズは55mmF1.4、黴か曇が見受けられる。ROKKORレンズは比較的安価で評判がいいものもあるらしいから、気になるところではある。フィルム一眼は前に借りたことがあるNikonのFM2Aが欲しいが、一方でASAHI PentaxのSPOTMATICも気になる。minoltaやOLYMPUSも気になるものはある。切りがない。しかし今のうちに買わないと、どんどん市場からなくなっていってしまう気もするのだ。先立つものが欲しい。

minolta SR-7