マクロレンズ

macro

マクロレンズは久しぶりに使った。AF-S VR Nikkor Micro 105mm F2.8である。しかしどうやらレンズが故障しているらしい。絞りが上手く働かないのである。開放F値は2.8のはずが、F3やF4.5などランダムに開ける(表示されている数字として)限界が変動する。Dfとの相性の問題かと思ったが、D200でも同じだったので故障のようである。開放であまり使わないものの、せっかくついているVR機構も故障しているようで、ずっとウィーーーンと言い続けるばかりとなってしまったのでOFFにした。修理代がどれほどかかるだろう。

 

vespa

先日朝散歩にてこのレンズをつけて中望遠レンズとして使ってみたが、普段35mmか50mmだったので新鮮であった。個人的に85mmF1.8のレンズが欲しい…が、まとまったお金がないので見送っている状況である。F1.4となると値段も跳ね上がるので、F1.8の方で。

しかしマクロというとこう、ドアップで小さな世界を覗くレンズというイメージが強いが、こうして普通に中望遠的にも使えるし、便利なものである。85mmも欲しいが、60mmなんかも使いやすそう。

マクロレンズ